【特別セミナー】<大橋好光先生・神崎弁護士特別講演>震度7に負けないための「これからの木構造」

セミナー
インテグラルは、2020年に向けて『日本の木造住宅をもっと強く!もっと暖かく!』プロジェクトを展開しています。
このプロジェクトの一環として、専門家の先生をお招きしたホームズ君特別セミナーを開催いたします。

東京都市大学の大橋好光教授には、熊本地震における住宅被害をふまえ、現行の耐震基準のとらえ方、さらに大地震が複数回発生しても耐えうる木造住宅の耐震性とそれを設計するためになぜ構造計算が必要であるのかについて解説いただきます。
神崎哲弁護士は二級建築士の資格もお持ちで、欠陥住宅事件に多数関わられています。そこで、それらの事例から見えてくる4号建築物に規定されている耐震性検討項目の問題点等についてお話しいただきます。また、日本弁護士連合会の「4号建築物に対する法規制の是正を求める意見書」(2018年3月15日付)についても詳しく解説をしていただきます。

昨今の各地で大地震が頻発している状況において、熊本地震の住宅被害にもかかわらず改正されない最低基準に甘んじることなく、設計者は大地震にあっても施主の安全を確保できる住宅設計、すなわち、耐震等級3や構造計算にすぐさま取り組むべきと言えます。みなさまのご参加をお待ちしております。

開催概要・お申込み  

日時 時間 地域 会場 定員 申込
2019年
3月7日(木)
13:00~17:30
(12:30開場)
東京

KFC Hall&Rooms 【10階】Room101-103

(都営地下鉄大江戸線 両国駅 A1出口直結) (JR中央・総武線 両国駅 東口より徒歩約6分)

180名
終了

  • 本セミナーは事前申し込み制・先着順の受付とさせていただきます。
  • 1名ずつのご入力をお願いします。参加者名欄に、複数のお名前を入力なさらないようお願いいたします。
  • 複数名でお申し込みいただいた場合には、申込みの状況により人数調整をお願いする場合がございます。
  • 当社業務と競合の可能性が考えられる会社の方、個人の方のご参加は、お断りさせていただく場合がございます。なにとぞご了承ください。
  • 受講費

    ◆すまいの安心フォーラム会員様   :無料(二人目から1,000円)
    ◆会員でないホームズ君ユーザー様 :3,000円
    ◆上記以外の方   :5,000円

    ※セミナー受講費は当日、受付にてお支払いをお願いいたします。
    ※お申込後、やむを得ずキャンセルされる場合には、セミナー担当(TEL :029-850-3331)までご連絡ください。

    講演内容

     【第1部】 「木造住宅の耐震性と構造計算の必要性について」
    大橋好光 先生  大橋好光 先生
    (東京都市大学 工学部教授)


    東京都市大学 工学部 建築学科 教授。
    主な研究テーマは木造建物の設計法、木造建築物の耐震診断。
    「2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」(日本建築防災協会)
    木造住宅等耐震診断法委員会委員。

    [著書]「木造住宅設計者のための構造再入門」(日経BP社)他。

     【第2部】 「4号建築物の法規制の問題点 ~欠陥住宅事件の実情からの提言~」
    神崎哲氏  神崎哲 弁護士
    (神崎法律事務所)


    日弁連消費者問題対策委員会 土地・住宅部会幹事
    二級建築士

    [著書(共著)]「欠陥住宅被害救済の手引」(民事法研究会)
    「まだまだ危ない! 日本の住宅」(民事法研究会)他。

     【第3部】 施行令第46条壁量計算、仕様規定耐震等級と許容応力度計算耐震等級の耐震性能について

    株式会社インテグラル 代表取締役 柳澤泰男


     ホームズ君シリーズ機能強化と新商品のご紹介

    「構造EX」基礎:機能強化バージョンアップのご紹介
  • 基礎梁や人通口等の計算に「応力計算方式」を追加
  • 基礎梁の応力図(M図・Q図)表示機能を追加
  •  技術協力:山辺構造設計事務所

    新商品「すまいのかんたんプレゼン」のご紹介
  • 初期設計のためのプレゼンテーションソフト
  • 敷地(高低差、隣棟)、気象(気温)、日当り、通風、動線
  • 施主が気になる耐震性・省エネ性・快適性等の住宅性能を簡単に可視化!
  • 建築士の省エネ性能の説明義務化をフォロー
  • お問合せ

    株式会社インテグラル 担当:石原・堀切
    TEL:029-850-3331 (受付時間:平日9時~18時)
    FAX:029-850-3334
    E-MAIL:info@integral.co.jp


    この他のセミナーに関しては「セミナー情報」をご覧ください。
    ▲TOP