【稲山正弘教授 特別講演】「中大規模木造建築のすすめ」セミナー

セミナー
『3階建ての学校等が木造で建てやすく』『3,000m2を超える建築物が木造で建てやすく』
今年6月、このような記事を目にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。実大規模の火災実験による安全性の検証を踏まえ、建築基準法の改正が行われました。

日本工業規格 木造校舎の構造設計標準(JIS A 3301)の改正(平成27年3月)や「公共建築物等木材利用促進法」など国の後押しもあり、まさに今、中大規模木造建築に取り組む環境が整いつつあります。

(一社)中大規模木造プレカット技術協会(代表理事:稲山正弘東京大学教授)でも中大規模木造建築物の市場において、品質・コスト競争力のある木造建築の普及を図ることを目的に設計規準の整備が進められています。2015年10月から大阪・東京・愛知・福岡などで、日本建築士会連合会、日本建築士事務所協会連合会、JBN・全国工務店協会、日本建築構造技術者協会との共催で中大規模木造設計セミナーの開催を予定しています。

これらを受け、構造設計が学べるソフト「ホームズ君 構造EX」では、2015年10月、体育館や幼稚園、コンビニなど、大スパンの物件にも対応するトラスオプションを発売いたします。スパン20mまでの「キングポストトラス」や「壁倍率15倍の面材耐力壁」「高耐力の柱脚金物」に対応し、将来的には、平行弦トラスなど、トラスの種類を増やすことで利用範囲を拡大していきます。

本オプションの発売を記念して、稲山正弘東京大学教授を特別講師にお迎えした特別セミナーを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしています。

開催概要・お申込み  

日時 時間 地域 会場 定員 申込
2015年
10月2日(金)
13:00~16:30
12:30開場
東京 (秋葉原)

秋葉原コンベンションホール(秋葉原ダイビル)
【5階】カンファレンスフロア 5B

JR秋葉原駅 電気街口 徒歩1分

100名
終了

※プログラムは予告なく内容を変更する場合がございます。
※本セミナーは事前申し込み制・先着順の受付とさせていただきます。
※一企業より複数名のお申し込みをいただいた場合には、人数調整をお願いする場合がございます。
   

受講費

無料

講演内容

特別講演:流通材とプレカットを用いた中大規模木造建築の標準化と構造設計事例

  •    稲山正弘教授
       東京大学大学院 農学生命科学研究科生物材料科学専攻 木質材料学研究室


木造建築の可能性

  •    柳澤泰男 インテグラル代表取締役
             

中大規模木造建築の構造計画~非住宅と住宅建築との違い~

  •    村上淳史氏 村上木構造デザイン室代表、NPO 木の建築フォラム理事

ホームズ君「構造EX」トラスオプションを使った構造計算の流れとポイント

  •    インテグラル 営業企画部

    • 「ホームズ君構造EX トラスオプション」でできること
    • 住宅の構造計算との違い
    • 計算上のポイント、注意点
    セミナー


       ※「ホームズ君構造EX トラスオプション」は、2015年10月新発売(予定)です。
       ※「ホームズ君構造EX トラスオプション」の詳細は、こちらからご確認ください。

お問合せ

株式会社インテグラル 担当:上田・堀切
TEL:029-850-3331 (受付時間:平日9時~18時)
FAX:029-850-3334
E-MAIL:info@integral.co.jp


また、この他のセミナーに関しては「セミナー開催一覧」をご覧ください。