木造住宅耐震診断・耐震補強セミナー「精密診断法のすすめ」

セミナー
国土交通省の長期優良住宅化リフォーム推進事業では、耐震・省エネ・劣化対策等の一定要件を満たすリフォームに最大100万円(評価基準型)の補助金がでます。

「2020年までに中古住宅流通・住宅リフォーム市場を倍増」「住宅の耐震化率95%」など、すでに掲げられている国の目標の実効性を高めるために、今後も様々な施策が行われることが予想されます。

補助・助成制度は、施主にリフォーム提案をする最大のチャンスです。今後の施策でも既存住宅の品質をはかる耐震性と省エネルギー対策が助成等の要件になることでしょう。
本セミナーでは、この耐震性と省エネルギー対策を実務的な視点を含む様々な角度から解説します。ぜひご参加ください。

※長期優良住宅化リフォーム推進事業は平成28年度まで継続される予定です。
※平成26年度事業「オールS型」の公募は7月中に予定されています。


※本セミナーは事前申し込み制・先着順の受付とさせていただきます。
※一企業より複数名のお申し込みをいただいた場合には、人数調整をお願いする場合がございます。

開催概要・お申込み  

日時 時間 地域 会場 定員 申込
2014年
7月28日(月)
13:30~16:30(13:15開場)
東京

東京都立産業貿易センター浜松町館 第3・4会議室

(JR浜松町駅北口 徒歩5分)

80名
終了
2014年
7月24日(木)
13:30~16:30(13:15開場)
大阪

新大阪ブリックビル 3階 A会議室

(JR新大阪駅 徒歩3分)

60名
終了
2014年
7月23日(水)
13:30~16:30(13:15開場)
愛知

ウインクあいち 13階 1301特別会議室

(JR名古屋駅 徒歩5分)

80名
終了

受講費

 無料

講演内容

【第一部】精密診断法のすすめ

インテグラル代表取締役 柳澤泰男(一級建築士)
  • 2012年改訂版の評点の比較分析 一般診断法vs.精密診断法
  • 精密診断法による耐震補強のすすめ ~精密診断法をすすめる、その理由~
  • 耐震化率95%の実現のために


【第二部】「長期優良住宅化リフォーム推進事業」でますます耐震診断が重要になる

インテグラル代表取締役 柳澤泰男(一級建築士)
  •  長期優良住宅化リフォーム推進事業の目的とは
  •  耐震診断+インスペクション(劣化調査)で現地調査はどう変わる?

【第三部】ホームズ君「耐震診断Pro」のご紹介

インテグラル 営業企画部
  •  ホームズ君「耐震診断Pro」の特長
  •  「長期優良リフォームオプション」「省エネオプション」のご紹介

  ※プログラムは予告なく内容を変更する場合がございます。予めご了承ください。

お問合せ

株式会社インテグラル 担当:堀切
TEL:0120-9876-68(受付時間:平日9時~18時) FAX:029-850-3334
E-MAIL:info@integral.co.jp


また、この他のセミナーに関しては「セミナー情報」をご覧ください。