【南雄三氏特別講演】 教科書として読む平成25年省エネ基準

セミナー
平成32年(2020年)の省エネ基準義務化に向けて、省エネ基準、「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」(平成25年経済産業省・国土交通省告示第1号)が大きく改正され、住宅についても2013年10月から施行されています。

第一弾は、『スラスラわかる断熱・気密のすべて』『これからの木造住宅3 省エネルギー・熱環境計画』など多数の著書を持ち、自立循環型住宅やCASBEE戸建など、公的なエコ活動の普及に注力し、全国各地で講演されている住宅技術評論家の南雄三氏です。

2013年1月号建築技術に掲載された、東京大学坂本雄三先生とのダブル雄三対談”日本の省エネ住宅の施策はどこを向いているのか”で話題になった”雄三基準”にからめて、大変わかりやすく、そして、熱く解説いただきます。さらに、新省エネ基準を楽しく学べるアニメもご準備いただいております。この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください。

※本セミナーではテキストとして、南雄三氏著『変わる省エネ、変わる住まい』を使用します。
※本セミナーは事前申し込み制・先着順の受付とさせていただきます。
※一企業より複数名のお申し込みをいただいた場合には、人数調整をお願いする場合がございます。

開催概要・お申込み  

日時 時間 地域 会場 定員 申込
2013年
12月4日(水)
13:15~16:30(12:45開場)
東京(秋葉原)

秋葉原コンベンションホール(秋葉原ダイビル)

【5階】カンファレンスフロア 5B(JR秋葉原駅 徒歩1分 )

130名
終了

受講費

すまいの安心フォーラム会員: 無料
上記以外の方       :1,000円

※テキスト(南雄三氏著「変わる省エネ、変わる住まい」通常価格1,050円)代を含む。
※受講費は当日、受付にてお支払いをお願いいたします。

講演内容

第一部 特別講演 「専門家が語る!木造建築の未来 スキルアップセミナー」

  •    南 雄三氏    住宅技術評論家
    •    「教科書として読む平成25年省エネ基準」
         - カオスのような省エネ施策を整理整頓&平成25年省エネ基準を面白く読む -(予定)


第二部 「平成25年省エネ基準改定のポイント」

  •    柳澤泰男 インテグラル代表取締役、一級建築士 

第三部 ホームズ君省エネ診断機能のご紹介

  •    ・ホームズ君「省エネ診断」「構造EX省エネオプション」「耐震診断Pro省エネオプション」とは
  •    ・性能規定で断熱設計を行うメリット
  •    ・省エネルギー対策等級判定、外皮性能(UA値・ηA値)、一次エネルギー消費量の算定

  ※プログラムは予告なく内容を変更する場合がございます。

お問合せ

株式会社インテグラル 担当:堀切・林
TEL:0120-9876-68(受付時間:平日9時~18時) FAX:029-850-3334
E-MAIL:info@integral.co.jp


また、この他のセミナーに関しては「セミナー情報」をご覧ください。